2008年04月19日

病名は・・・

世間では楽しいはずの週末に、UPするような記事では
ありませんが・・・
陸の検査結果の話しです。
私の都合で、今日UPする事をお許しください。

…スルーしてくださっても、全然かまいません!!
ホントに。


昨日、検査の結果を聞きに行ってきました。

一番恐れていた、
「組織球性肉腫」でほぼ間違いないとの結果が
出てしまいました。
‘ほぼ間違いない’というのは、細胞がまだ若いため、
絶対にこれだ!という判断が難しい状態ではあるという
ことらしいです。(よくわからないけど)

この病気は、まだ症例も少なく、分らないことが多い
病気のようです。が・・・タチの悪い病気であることは
間違いないみたい・・・。
症状が出ている状態で発見された場合の余命は2ヶ月程度。
起き上がれない、食べられないという状態で病院に
来た場合、数日、数週間。
陸は、今は症状も出ていないし、状態がいいと先生にも
言ってもらっています。
それでも、余命は1年・・・かも。
そんな、病気です。

治療は、抗がん剤治療になります。
昨日から、早速治療に入りました。
(今の所、以前お話した、輸血が必要になるかもしれない
手術は無いみたいです。献血犬に名乗りをあげて
くださった皆様、ありがとうございました。)

抗がん剤は、3週間に1度の投与で、その間は、
副作用で白血球の減少や肝臓酵素の上昇が起こる
場合があるらしく、
それをチェックするため毎週血液検査をしに通院します。

その状態を見て、問題なければ3週間に1度、場合によっては、
もうちょっと間をあけて治療が続きます。

それから、家では、毎日、朝と晩は、体温・脈拍・心拍を測って
記録します。
白血球の減少により感染を起すことが恐いからです。
それをいち早く発見するために、測定していきます。

早速、昨晩から測ってます。
一応、それは、昔勉強したことがあるので、自信があったのに、
体温がなんだか低い・・・浅かったかな?
36.7度って・・・人間かよ!!ちなみに、野子も、それくらい。
きっと測り方がまずいね。何度も測りなおしてたら、
さすがに陸にキレられました。・゚(p´∧`q)゚・。
でも、お願いしたら「しょうがねぇな。」って感じで、
我慢してくれた・・・早く感覚を掴んで上手にやるから、
待ってておくれ〜!!!

・・・話しを戻します。

病気の治療には、獣医さんの努力と、本人(犬)の
生命力(努力)だけでなく、飼い主の協力が不可欠なんです。
と、言われました。
当たり前の事だけど、薬を飲ませたり、日常管理に気をつけて
あげられるのは、飼い主だけなんですよね。



昨日、病名を聞いた時は、さすがにショックで、
泣きそうなのをこらえるのが大変でした。
でも、中には急に悪化するような病気や、
事故で、覚悟したり治療してあげたりする事も
出来ずに亡くなってしまう子だっています。
それに比べたら、私たちは恵まれています。
しかも、陸はもうすぐ11歳。
病気になろうが、なるまいがいずれ寿命がやってきます。
それは、仕方のない事です。

そして、ありがたい事に、陸は今、元気です。
だから、落ち込んで泣いたり凹んだりしている時間が
もったいないんです。
今、やれる事をやって、あとは楽しく普通に暮らすこと。
そうしないと、後悔しそうで・・・

もちろん、陸は本当に可愛いし(親バカ)、いなくなる事
なんて考えただけで、いつでも泣けるけど・・・

でも、自分にそう言いきかせます。

「りくのこ日記」を辛くて悲しいだけの闘病日記にするつもりは
ありません。

だから、これからも、変わらず楽しくお付き合いいただけたら
嬉しいです。

以上。検査を始めてこれまでの1ヶ月間、ご心配おかけして、
すみませんでした。
そして、その間の励まし本当にありがとうございました。
救われました!!


※陸の検査の詳しい結果や、病気や治療についての
詳しい話し、検査にかかった費用や、治療にかかる費用など、
もし今後、どなたかのお役に立ちそうなら、何かのかたちで
記録を残そうと思っています。



待合室での陸





まだまだ、笑わせてもらわなきゃ♪











posted by りくのっこ at 12:10| Comment(8) | TrackBack(0) | 陸の闘病日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いっつも元気で、私達を笑わせてくれる陸君だから
まさかそんな大変な病気だと思わなかったです。
読んでる私でも辛いんだから、本当はもっと
りくのっこさんもダーちゃんも辛いんですよね。
でも、りくのっこさんが言うように泣いてる時間がもったいない。
きっと私がりくのっこさんでも、そ〜自分に言い聞かせて
頑張るんじゃないかと思います。
抗がん剤治療は大変だと、以前他のブログで読んだことあるし
りくのっこさんなら当然調べてると思う。
だから、私は福岡から頑張れってしか言えないけど
ホント、心から応援するし陸君がいつまでも元気でいてくれることを
心からお祈りするね。
いつ自分がそーなるかわからないもんね。

もちろん、今までと同じように陸君とも
りくのっこさんとも
野子ちゃんとも付き合っていきたいと思うので
ホントに頑張ってね。
こんな事しか言えなくてごめんね。
Posted by みっくまま at 2008年04月19日 22:22
ああ・・・
何か嘘みたい・・・
むしろ嘘であってほしい。
でも、ママさんの覚悟はしっかり陸君に伝わってるはず。
応援する事しかできないけど、がんばって!
Posted by アインママ at 2008年04月19日 23:32
★みっくままさんへ

私もね〜陸元気だから、信じられない気持ちもあるんだよね。
でも、検査に時間がかかった事でかえって、覚悟も出来てたのかな・・・なんか、ハッキリして、治療に進めた事で安心してたりもするのです。
抗がん剤治療、食欲が落ちる事があるって言われたけど、
さすが陸。食欲旺盛は変わらずだし、今の所変わりないです!
ミック君は、陸より全然若いからきっと、まだまだ先の事だけど…
でも、レントゲン検査も7歳過ぎたら、大事かも!
陸は血液検査や、今まで問題があった膀胱、腎臓に関しては超音波検査とかも定期的にしてたけど、まさか肺にとは・・・
今回、一応で受けたレントゲン検査だったけど、ホントやってよかったと思ってます!!

応援ありがとね!
とっても、心強いです。
これからも、仲良くしてね♪

★アインママさんへ

そうだよね〜嘘だったらいいな、間違えだったらいいな
って思うよね。
でも、どうやら本当みたいなので、現実を受け止めて
頑張りますよ〜!!
応援、ありがとう♪
Posted by りくのっこ at 2008年04月20日 13:51
今回はこちらにコメントさせてね(^^)

私までちょっとショックですわ…。
でも、今陸くんが元気なのが一番の救いだね。
私も去年亡くなった実家のジニーが
日々弱っていくのを泣きそうな想いて見てきたけど
わんこ自身はきっと私たちに
「笑ってて!!」
って言ってると思うんだ。
私が会いに行くといつも、動かない身体を必死で動かしてしっぽをパタパタってしてくれてたから。
こっちの気持ちは伝わっちゃうんだろうねw

でも、ジニーと違って陸くんはまだまだ元気なんだもん♪
今できることをしてあげて、たくさん遊んであげてね。
楽しく過ごすことが寿命を延ばすっていうのは
犬でも人間でも同じだと思うから(^^)
私も応援してるよ!!
Posted by しまりす at 2008年04月21日 17:50
私事ですが、奏が健康診断で血液検査して肝機能の数値が高いだけで、かなりうろたえ判っていても別れなきゃいけない時期がいつか来る、もし悪くなったら苦しむ奏を診なきゃいけない…

それに比べてママさんの辛さは計り知れません(泣)でも、やれる事はしなきゃいけないのは、病気の大小に関係有りませんよね(;_;)

ママさん頑張りましょうね(^^)
Posted by 奏ママ at 2008年04月22日 11:14
★しまりすさんへ

こっちに、コメントありがとう!!
そうなの・・・こんな結果になってしまったんだけど、
陸が元気だから、救われてるよ。
やっぱり、ご飯食べたり、散歩行ったりっていう事が
出来なくなったら可哀想だもんね。
でも、そうなったとしても、ワンコは最後まで
頑張るんだろうけどね!

ホント、今できることをして、楽しく過ごす事は、
きっと良い結果につながると思うんだよね。
病は気から!!
応援、ありがとう☆

★奏ママさんへ

血液検査で異常が出たら、それは心配になりますよね。
ちょっと具体悪くなっても、そりゃ〜心配ですよ〜。
ホント、これからの「もし」を考えたら暗くなってしまうけど、
とりあえず、今元気だから、やれることをやるしかないですよね。
お互い、今を大切に頑張りましょうねw(^O^)w
ありがとう!!
Posted by りくのっこ at 2008年04月22日 15:24
なんだか忙しくて、のんきに庭いじったりして・・・
くるの遅れたけど・・・
りくのっこさんの言うとおり、
できることを前向きにしてくしかないよね!
なんだか人事みたいだけど、
そんなつもりはないんだけど・・・
本当に辛いと思う!!!
泣きそうになる涙をこらえることなんて
本当に辛いと思う!
私はもう嗚咽&鼻水たらして号泣したから・・・
病院で(。 ̄(ェ) ̄;)

でも、頑張って欲しい!
たとえ、1年後の生存率が低いとしも
それでも、ゼロではないから!
1日でも元気に長く生きれますように!
抗がん剤治療がうまくいきますように!
微力ながら祈ってるから!
Posted by ほくママ at 2008年04月22日 22:03
★ほくママさんへ

いえいえ〜私の方こそ、最近訪問が滞ってまして・・・。

出来る事を前向きにするしかないよね〜
1年後の生存率が低いって言っても、まだ症例の少ない病気だけに、
もしかしたら、陸はいけるかもしれないし・・・
ワンコにとっての1年は、人間の1年より長いはずだし・・・
だから、今を大事に、楽しく過ごせたらいいかな〜って
思ってるんだよね。
抗がん剤治療、明日、途中の血液検査に行くけど、とりあえず、
見た感じすこぶる元気だし、食欲が落ちるって言われてたけど、
落ちるどころか、食欲旺盛でいじきたないし・・・
平気そうですよ〜☆
ありがとう!!
Posted by りくのっこ at 2008年04月24日 11:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ペットファースト
【盲導犬サポートSHOP】収益金の一部は(財)日本盲導犬協会に寄付され盲導犬育成に役立てられます。皆様のご協力をお願いしています。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。