2011年03月24日

緊急災害時動物救援本部に募金

緊急災害時動物救援本部(事務局:財団法人日本動物愛護協会)に、募金して来ました。
少しですが・・・
今回だけで終わらせず、少しでも続けて行く事が大事だと思っています。


ちなみに、人間の方は、ドラえもん募金してきました。
あと、都で集めている救援物資を送ります。


被災されている方たちの事を思うと、辛いのはもちろんなんですが、特に小さな子供と、動物たちの事が気になります。

ケラケラ楽しそうなさゆちんや、仰向けでイビキをかいている野子を見ると、こういう当たり前に見る光景に感謝せずにはいられません。
そして、同じような子が、犬たち(動物たち)が辛い思いをしているのだと思うと、胸が苦しくなります。

亡くなってしまった命を助けることは、もう出来ないけれど・・・
募金や、救援物資が少しでも、被災地のお役に立てたら良いなと思います。


一日も早く、子供たちが安心して笑い、動物たちが安心して眠れる日々が戻りますように・・・。


posted by りくのっこ at 01:45| Comment(6) | 雑談(何でも日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
被災地のニュースを見ると本当に心が痛むね。地震、津波を乗り越えようとしているのに今度は福島原発のことで20〜30kmの屋内範囲の方のところにはみんなが怖がって物資も届かないとか…。

早く、原発も落ち着いて復興に力が注げる日がくることを祈るしかできないよね。

私も募金箱に募金入れてきた。救援の物資も送ったんだね。本当に、今できること1つづつやっていくしかできないね。一日も早く子供たち、動物たちが安心できる日を祈ろうね。
Posted by こけまるこ at 2011年03月24日 22:01
★こけまるこチャン

本当に、心が痛むよ。原発に関しては、こっちへの電力のためのものでしょ?地元の皆さんには、なんだか申し訳ない気持ちにもなるよね。
物資が届かないとか、地元の農作物出荷停止とか・・・。

大きな事は出来ないけど、出来る事少しでもやっていきたいね。
そして、祈ろう☆
Posted by りくのっこ at 2011年03月25日 22:00
ママさん、救援速いですね〜
ママさんやお子さんは不便はありませんか?小さな子供さんがいると大変ですから体調気をつけて下さい!
Posted by 奏ママ at 2011年03月26日 08:50
★奏ママさん

気にかけてくれてありがとうございます!
大丈夫ですよ^^
奏ママさんも、気温差の激しい今日このごろ、体調気をつけてくださいね♪

Posted by りくのっこ at 2011年03月27日 17:16
今までに経験したことがない地震でしたね、余震も続いていて予断なりませんが皆さん無事で何よりです。
被災した動物たちを保護している動物病院やボランティアのことを見ました。動物救援本部なんてあるんですね
、何かできないかと思っていたので調べてみます。
小さいお子さんがいると気がかりなことが多いとおもます、今回思ったこと防災ずきんは役に立つ防寒にもなるんです幼稚園でも常備しているものですひとつおうちにあるといいかもしれません。
Posted by BUDDY MAMA at 2011年04月01日 20:03
★BUDDY MAMA さん

ほんとうに、今までに経験したことのない地震でした。。。

大きな事はなかなか出来ないですが、みんなの力が合わされば大きな力になりますよね。
人はもちろんですが、やっぱり、動物達の事も同じように救ってあげられたらと思います。

防災ずきん!!小学生の頃、避難と言えば必須アイテムでしたよね。今では存在を忘れていました〜!
早速、考えます!!

Posted by りくのっこ at 2011年04月03日 23:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ペットファースト
【盲導犬サポートSHOP】収益金の一部は(財)日本盲導犬協会に寄付され盲導犬育成に役立てられます。皆様のご協力をお願いしています。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。