2008年09月20日

勇気ある決断に感謝

先日、虹の橋を渡った、タビィちゃん。

珍しい病気だった事もあり、ご家族の方は、今後の若いコーギー(犬)のために…
と、タビィちゃんの心臓や肺、肺動脈を大学病院に献体してくださいました。
記事は、ばど吉さんblog 9/17明日のコーギーのために〜献体〜 です。

タビィちゃんと共に精一杯戦った、心臓や肺、肺動脈…
研究に生かされていく事を願います。
そして、大切な愛犬を今後のためにと、貸してくれたご家族のみなさんに感謝します。

難しい、治らないと言われている病気の治療法が、1つ1つ判明しますように・・・。


==============================

訪問、コメント返しは、週明けになるかもしれません。
台風に気をつけて、みなさま、良い週末を☆
posted by りくのっこ at 00:52| Comment(10) | TrackBack(0) | 病気・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ダビィちゃんのブログ、読んできたよ。
あはは、また泣いちゃったけどね。
でもばど吉さん、すごいと思った。
研究の為に…。
私はそんな決心が出来るかどうか。
でも、もしわが子が同じ病気になりこの事が少しでも役に立ったら
とてもとても感謝でいっぱいになるんだろうね。

きっと今回の事で、感謝してる方がいると思う。
だからばど吉さんの決心へ拍手です。
Posted by みっくまま at 2008年09月20日 20:14
★みっくままさんへ

泣かせてゴメンね〜。
うんうん、自分ちの子が同じ状態になった時、同じ事ができるか
分からないよね。
それも、飼い主として普通の反応だと思うし、いけない事では
ないと思うけど、次世代のために、こういう決断をしてくれた
事は、本当にありがたいよね。
ぜひ、研究が進んでほしいな。
Posted by りくのっこ at 2008年09月20日 23:24
タビィちゃんのブログ見てきました
勇気のいる決断だったと思います!
自分だったら・・・
そう思うと 身勝手な気がして 情けないような 言葉では言い表せないけど 涙しか出てきませんでした
タビィちゃんのパパさん ママさんの思いがこもってる分 研究が進んで欲しいですよね
Posted by 七宝ママ at 2008年09月21日 01:37
ばど吉さんのブログを見せてもらってきました。
涙があふれてきました。
とてもとても、ありがたい事ですよね!
これから治療の出来ない難病が減り、元気に過ごす事の出来る
ワンコが増える事。。心から望むことです。
なんてね…。言葉にすると、こんな風にしか表現できないけど。
感謝の気持ちでいっぱいになりました♪ 
Posted by ルイママ at 2008年09月21日 11:10
私もはど吉さんのブログ、読ませて頂きました。。。
読み進むうちに胸がつまり、涙がでました。

ぱど吉さんの献体への思い・・・
その思いが今後の研究にいかされてほしいと、つくづく思いました。
Posted by ぎんママ at 2008年09月21日 19:54
 こんばんは。私もはど吉さんのブログを読んで涙がでました。
 献体ってすごくつらい決断だったと思います。それを今後のために・・・ってホントにすごいです。
 タビィちゃんに対する愛情もすごく伝わって、私もイチをこんなに幸せにしてあげたいって思いました。
 ばど吉さんやタビィちゃんのためにも早く病気の解明がされる事を願います。
Posted by ニッサン at 2008年09月22日 02:20
★七宝ママさんへ

タビィちゃんのブログ見てきてくれてありがとう!
勇気のいつ決断だと、私も思います。
自分だったら・・・って考えると、その時にならないとどうするか、
状況も色々違うだろうし、今分からないのは仕方の無い事ですよ。
そして、同じ行動が取れなくても、身勝手でも情けなくもないと思います。
ただ、こういう方もいるんだなって思って、一緒に研究が進む事祈りましょ☆


★ルイママさんへ

ばど吉さんのブログ見てきてくれてありがとう!
本当にありがたいよね。自分ちの子が将来、同じ病気になる可能性も
あるし!!だから、タビィちゃんの提供してくれた臓器で、研究が進んでほしいね!!

★ぎんママさんへ

ばど吉さんのブログ読んでくれてありがとうございます!
ご家族の気持ちを、ぜひ、今後の研究に生かしてもらいたいですよね!!

★ニッサンさんへ

こんにちは!
ばど吉さんのブログも読んできれくれてありがとうございます!
本当に、悲しみの中で、今後のためにと決断できるって凄いな〜って思います。
タビィちゃん、お別れはもちろん悲しいことですが、避けて通れない事・・・
タビィちゃんの最期は幸せですよね。
私も、最期までちゃんと向き合って、それまで、幸せに過ごさせてあげたいと思います。

早く、治らない病気が減ってくれるといいですよね!
Posted by りくのっこ at 2008年09月22日 13:25
Posted by 奏ママ at 2008年09月22日 15:06
コメント書く前に送信してしまいました(^^;
改めて、中々出来ない事を我が子には無理でも我が子を使って見知らぬ他の子に役立たせるなんて、出来ませんよね〜私ならどうかしら?って考えてしまいました。
Posted by 奏ママ at 2008年09月22日 15:09
★奏ママさんへ

ホントにそうですよね!!
私も、自分だったどうするか考えた時、答えは簡単には出ません。
タビィちゃんちのご家族の決断はすごいなと思います。
Posted by りくのっこ at 2008年09月22日 16:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ペットファースト
【盲導犬サポートSHOP】収益金の一部は(財)日本盲導犬協会に寄付され盲導犬育成に役立てられます。皆様のご協力をお願いしています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。